最近のトラックバック

« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | 『クロワゼ』を申し込みました! »

レニングラード国立バレエ『ミハイロフスキー劇場ガラ』

インフルエンザだなんだかんだと言っていましたが、行って来ました、同公演。
本当は、病み上がりなので誰かに行っていただきたかったのだが、さすがに月曜日夜からではもらい手が見つからず…。
今日の午後には、インフルエンザもほぼ治まっていたので、無理しない程度に見てこようと思ったのでした。

行ってみてびっくりだぜよ!

 お客さん、ガラっがらで、いないっ!!!

いやその。ガラ公演だから「ガラっがら」と書いた訳でもなく、本当に会場(オーチャードホール)に人が半分いたかどうか…かなり怪しいと思いました。
思わず隣の方と「どーしたんでしょうかね?」と話した位です。
不況のせいなのでしょうかね?

公演の方は、平日ガラということで、ボリュームはなかったけれど内容的には良かったのではないでしょうか?
いまいち盛り上がりに欠けたことも否めませんが…。
そんな中で光り輝いていたのは、ファルフ・ルジマートフですね、やはり。
彼の出演した『ムーア人のパヴァーヌ』は秀逸でした。
存在感だけで総毛立ちそうでした。
ラストの『海賊』で回転の一部にサプライズ登場、袖にはける時に一瞬滑って転んだところはご愛敬でしたが、アリとしての存在感も他を圧倒していました。

レニ国ダンサーには、彼の後ろ姿を見習っていただきたいです。
がんばれ!

私が楽しみにしていた『スパルタカス』は、フリーギアとスパルタカスのアダジオの音楽部分でした。
変形リフトを織り込んだ、かなり複雑な振付なので、是非、次回は日本に全幕で持ってきていただきたいです♪

今年初めてのバレエ鑑賞でしたが、この劇場の空き具合…今後も続くのかなぁ?
バレエ・ファンとしては、寂しいです。
私なんか…身銭削って公演に行っているのに~!
でも、生活できないと困るし…。
バレエ公演の数が減りませんように!
2009年のお願いでした。

« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | 『クロワゼ』を申し込みました! »

バレエ(見るほう)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493977/27380283

この記事へのトラックバック一覧です: レニングラード国立バレエ『ミハイロフスキー劇場ガラ』:

« インフルエンザに罹りました。 | トップページ | 『クロワゼ』を申し込みました! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ