最近のトラックバック

« なでしこ決勝! VSアメリカ | トップページ | 男子サッカー3位決定戦 VS韓国 »

世界バレエフェスティバル Bプロ

120811_172022_ed1_3

行って来ました、Bプロです!

今日はねっ、

 良かったです〜〜〜\^o^/

Aプロと比べると、ダンサーの時差ボケが解消されたのか、非常に良い出来映えでした。
プログラムもこっちの方が良いし(^_^)

今日の見所その1は、回転対決!
ロホの『ライモンダ』
オシポワの『海賊』
サレンコの『ドン・キホーテ』
さて、どれが一番ですか?
ロホの回転は花があって綺麗だし、サレンコの回転も綺麗だし…。

でも、迫力は オシポワ ですねっ!!!

何たって速い、軸がぶれない、…ま、上半身の使い方には異論がありそうですがf^_^;
もー、相手役のワシーリエフが肩で息してるのに、オシポワは全然息も上がらない!
すげえや!!!

前から思っていたのですが、オシポワ見てるとSWANのラリサを思い出す。
ラリサがオシポワで真澄がどうして勝てるんだか?不思議だ…。

見所その2
ロパートキナの新たな魅力発見!
ゴメス相手に『ジュエルズ』のダイヤモンドを踊ったのですが。
ロパ様って、マリインスキーだとどうしても「一人で踊っている感」が拭えませんが、ゴメスの男性的かつ丁寧なサポートで色香が感じられました。
ま…まぁ、同じのヴィシが踊るともっとエロエロですがf^_^;(←比べる対象が違う?)
ロパ様ももっと他で踊ればいいのにね。
表現の幅が広がる気がします。

ゴメス…ヴィシと踊ってもソツないし、大したダンサーだわ!

見所その3
常連組の様子は…?
突出して素晴らしかったのは、ルテステュですね(^O^)
ビュリョン相手に『椿姫』を踊りましたが、愛の苦悩と恍惚を見事に描き出していました。
視線、首から指先まで、全てが物語を語っていて、それが音楽と寄り添いテクニックすら感じさせない…。
素晴らしい!

『オネーギン』のルグリもベテランらしく濃厚。是非、時代に引き継いで欲しいです。

ヴィシニョーワ&マラーホフの『ル・パルク』
はずれるわけないじゃありませんか!

大まかな見所はこんなところかな?
え?ゼレですか?
セミオノワと『シェエラザード』踊ったさ!
やはりこの「男くささ」は彼にしか醸し出せないッス。
ルジの奴隷がエロチックな奴隷なら、ゼレの奴隷はどこぞで捕らえられた戦士が奴隷に落とされた感じかな〜(贔屓目)
ポリーナもそんなゼレに触発され、男を誘惑するシェエラザードに…って思えました。

この少しあと、ワシーリエフが『海賊』を踊る順番だったのですが、あの息切れはゼレの真似して男くさ〜く踊ろうと思ったからかな?と疑ってみたりしてf^_^;

次は、16日のガラです\^o^/
妄想もあと少しになっちゃいましたが、楽しみます!

※今日の写真は、ノーマルなものにしてみました(^O^)

« なでしこ決勝! VSアメリカ | トップページ | 男子サッカー3位決定戦 VS韓国 »

バレエ(見るほう)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493977/46660207

この記事へのトラックバック一覧です: 世界バレエフェスティバル Bプロ:

« なでしこ決勝! VSアメリカ | トップページ | 男子サッカー3位決定戦 VS韓国 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ