最近のトラックバック

« 怒涛の3月! | トップページ | ABT公演『マノン』 »

新国立劇場バレエ『白鳥の湖』( 2/22)

新国立劇場バレエ『白鳥の湖』(<br />
 2/22)
新年、初めての新国立です。
この日は「BJ」のピノコちゃんも来訪!
なかなか楽しい歓迎です♪
テヅカ・コラボ・グッズの販売もありました。

主演は、米沢さんと菅野さんでした。

米沢さんのオデットは、なかなか動きも考えていました。
特に、出会いから恋に落ちるまでのアダージオが秀逸。微妙な心の揺れを感じることが出来ました。
多少、速いパで音取りが早過ぎる傾向がありましたが、今後、修正出来ることだと思います。
オディールは、軽やかで華やかな黒鳥。
フェッテではトリプルのオン・パレードであっても、軽やかさが際立つタッチでした。

菅野さんの王子は、ノーブルな王子でした。
王子は安定感がないとね!

さて、このバレエ団の特徴は、プリンシパルやソリストが、主演でなくとも見られるところです。
この日の一番のおつかれさんは、ロートバルトの貝川さんかな?
1幕で踊ってたよね。
で、2幕は暗転のみで繋がっているから、王子のソロの間にダッシュで着替え!悪魔にへーんしん!
まぁ、あまり踊るところはないけど。よそのバレエ団じゃ、なさそな配役(^O^)
本島さんも2・3・4幕で登場。
白鳥のソリストとルースカヤを踊りました。
本島さんのオデットも見たかったなぁ。
さぞやキラキラだろうに。

ベテランの古川さんもいい味出してました。
好きだわー、古川さん!

この版のラストはアレではっきりしないので物語としては盛り上がりに欠けるのですが、全体的には、若手の初々しさとベテランの手堅さが光った公演でした。

« 怒涛の3月! | トップページ | ABT公演『マノン』 »

バレエ(見るほう)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493977/55138808

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立劇場バレエ『白鳥の湖』( 2/22):

« 怒涛の3月! | トップページ | ABT公演『マノン』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ