最近のトラックバック

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年おおつごもり

20171229
↑右周りに、赤、泡、冷、冷、泡!


2016年もおおつごもりを迎えました。
今年も色々な方にお世話になりました。
御礼申し上げます。
来年もよろしくお願いします。


さて、おおつごもりということで、恒例の(本当か?)振り返りです。
どうせ、バレエとフィギュアスケートとジャイアンツくらいのことしかありませんけど。
しかもすでにお酔っ払いなので、暴走するかもですが。
ちなみに上の写真のラインナップで年越し予定ですが、この写真を29日にSNSで友達向けにupしたら、案の定「いいね!」付きました。
今日はおおつごもりなので、右回り2番目泡を飲んでます。(赤は、昨日お試ししちゃった~)
ああ、すでに暴走しちゃったよ。
お酔っ払い、仕方ねーなー。



1 バレエのこと

んんん~。今年はあまり行かなかった方ではないでしょうか。
手帳に書いてある分で数えたら、16回くらい???
今年は秋に職場異動があり急に忙しくなったので、オン・シーズンに入ってチケット買い増ししていないのが一因だと思います。
(ちなみに、現在は手帳に予定を書く時間もなく、iPhoneに喋ってGoogleカレンダーに予定を読み込んでもらってます。情けない…)


2016年で一番良かった公演は、3月のハンブルグ・バレエ団公演(3演目)でした。
感想はブログにupしているので、興味のある方はそちらをご覧ください。


今年後半の公演感想は、ほとんどup出来なくてすみません。
久々に見たKバレエ・カンパニー公演くらいはupしたかったんですが、多忙に負けてしまった…。
『ラ・バヤデール』素晴らしかったですよ。
ただね、前回と全く同じ内容ではなかったんです…記憶違いでなければ。
古林が再演を熱望していた間奏曲が、まるごとなかったの。多分。
バレエと関係のないところでがっかりしてしまった…。
色んな意味で手が加わっていて、もしかしたら上演時間も短縮されていたかもしれません。


確かに、スピーディな舞台展開とか、上演短縮とかは、バレエの命題ではありますが。
ライトなファンは長い上演時間を嫌うので、昔ほどゆったりとした舞台は減ってきている気がします。
劇場には「贅沢な時間」を楽しみに来て欲しいんだけどな。
まあ、それも世の中の流れなのかな。


来年のはなし。
とりあえず、パリ・オペラ座公演『ガラ』には行きます!
同じ時期にフィギュアスケートのジュニア・グランプリが台湾でありますが、ここはPOBでしょう!と、決めました。
活きの良い若手が台頭している同バレエ団。
古林がそのおみあしにうっとりしていたジェルマン・ルーヴェは、スジェからプルミエール・ダンスーズに上がることが決まっていながら、飛び越えてエトワールに任命されました!!!
つい、何日か前ですが、はーびっくり!!!
飛び越え任命は久々ですよね。有名なところでは、ルグリやギエムでしょうか。
ルーヴェのダンスを期待してます。


他のバレエ公演は、予定が空けば通う予定です。
月1ペースは守りたいな~。
じゃないと、フラストレーションが溜まるので。

2 フィギュアスケートのこと


正しくは、羽生結弦選手(ゆづ)のことでしょうか(笑)
今年は、1月にNYOIを日帰りで見に行き、それきりオン・シーズンになるまで生ゆづの姿を見なかったという異例のシーズンでした。
(無理してしまったけれど、見ておいて良かった~!)


今年は、初めてジュニア・グランプリ・シリーズのチケット(SP)に当選し、初めて新横浜アイスアリーナに行きました。
面白い試合でしたね~。
インドの小鹿ちゃん・エルリくんは忘れられない!


東京選手権と東日本選手権も、最終日だけですが、行けました。
ジュニアちゃんの演技が凄かった!
この子たちの中から、将来の日本代表が出てくるんでしょうね。
来年は、西日本にも行ってみたいわ。
(余談:東伏見では、ビール飲めるらしいですよ。さすがに寒くて飲まなかったけど)


GPS・NHK杯にも初めて行けました。
初めてバナーを作って、ゆづの応援をしました(見えてないと思うけど。いいの、自己満足だから)。
『ノッテ・ステラータ』は、GPFと比べてもNHK杯の方が柔らかく包み込むようで素敵だった。
スピンをしながらふわっと羽を羽ばたかせたところ…目の前の現実が、一瞬「幻想」であるかのようっだった。
なんだろう。この感覚。
だから「ゆづ沼」から抜け出せないのかも。
札幌でミニ・オフ会っぽいのができたのも、楽しかったです。


最後は、全日本選手権に2日間行って参りました。
ゆづの5連覇はインフルエンザでならなかったけど、誰が勝者となっても「初戴冠」の男子シングルは見ごたえがありました。
指の先まで白くなるような緊張感。
勝ったのは宇野昌磨選手でした。
フリーが終わって、しょーまがなかなか顔を上げなかったとき、どこか怪我でもしたのかと思いましたが、そうではなく泣いていたんですね。
凄く辛くて、怖くて、やっと解放されて力が抜けたのかもしれない。
だから涙が止まらなかったのかも。


女子は、宮原選手の3連覇。おめでとうございます。
そして、やはり書き留めておかねばならないと思うのは浅田真央選手のこと。
バレエは技術と表現が一致する時期は凄く短く、20代半ば~30代前半が最強だと感じています。
芸術的要素を持つフィギュアスケートもどこか同じにおいがします。
そこをどう乗り切るのか?
バレリーナですと、新たなステージを求めてバレエ団を変わったりします。
もしくは、他のバレエ団公演に参加できる立場であればそうするとか。
そうして自分の可能性や、芸術性を深め、新たな世界を開いていきます。
浅田選手も、もっと自分の可能性を広げても良いのではないでしょうか。
また、彼女は長身ですし、小柄な選手と同じ身体づくりでも大丈夫なのでしょうか。
例えば、バレエでよく見られるエックス脚ですが、あの形の脚は「バランス」だって違います。
そういう細かな体格差までを指導できる人のもとで、身体を作り変えることはできないのでしょうか。
(そーいや、JOで見たロシアっ子たちは、揃いも揃ってエックス脚でべっくらしたなぁ!)
とはいえ、浅田選手の決めることですから。
お酔っ払いのたわごとと受け取ってください。
真央ちゃん、素敵な演技を期待してます!


※たわごと、おまけ。ゼレンスキーがNYCBに移籍したときはひっくり返ったわ。本人的には良かったみたいだけど、ファンとしてうーんな古林でした。


来年のはなし。
とりあえず、行ける日程で四大陸に行きます!
そして国別対抗戦に行きます!
東京選手権は、多分、行きます。日程が合えば、西日本選手権も!
チケットが取れれば、NHK杯(大阪)、GPF(名古屋)、全日本(たまアリ???)と行きたいです!!!
チケット、ください。

51wn9c4tibl__sx381_bo1204203200_

↑買った?当然、勝ったよね?古林、2冊getした。amazon




3 ジャイアンツのこと


はー、ジャイアンツさん、来年は投手をなんとかしてください。
何とかしないと、多分、今年と同じです。
ドームに行くので、頑張ってください。



4 つぶやき


10月に職場の異動辞令で、責任のしかかる職場に移りました。
お陰で、定時が22時とかふざけた勤務状況です。(朝8時半~)
皆さん、休日出勤は当たり前という職場で、バレエだフィギュアスケートだと、そうそう予定をぶっちーすることもできず、悲しい状況です。

でもっ!負けちゃいけない!!!


出来る限りだけど、好きなことをするって、生きる活力になります。
辛いことがあっても、頑張れば!と思える。
嘆いても、怒っても、それでも、「好き」って思うことがあると、それだけで幸せな気持ちに方向転換しようと思えるんです。


不思議です。


「好き」って思うと、そう思っている人たちと出会えるんです(当たり前?)。
その思いが通じて、とても楽しい時間が得られるんです。


今年も素敵な方々に出会い、大変お世話になりました。
本当に楽しく、嬉しかったです。

今年もこのご縁が続きますように。
そして、今までも、これからも「好き」な仲間が増えて、幸福が増えますように。


来年もどうぞ宜しくお願いします。


2017年が、あなたにとって、良い1年でありますように。


















追伸:ここ何回か分のブログの誤字を直してます。更新情報を仕掛けてある方、ごめんなさい。そういうことですm(__)m

    

全日本フィギュアスケート選手権(12/24)

O04800641138295939161
↑しつこいですが、UFOじゃあありません。ラクタブドームです。


クリスマス・イブだというのに、大阪に、しかも昼から晩までスケート漬物ですが😅


それではあまりなので、行く前にお仲間とささやかにケーキをいただく💖

{E0230B71-04EE-4DF2-A458-177CE3AA1C82}
キレーやなぁ。クリスマスらしいわぁ💖




さて試合。

今日は女子SPから始まりました。
{913EC60C-5B41-4672-8E4C-D9F18A37DA00}
最近の女子は、ジャンプ3-3は必須ですね。
これがないと、戦えない時代に入ってます。
さすが地区予選を勝ち抜き、この大会に照準を合わせてきただけあって、第一グループからほとんどの選手が跳んでくる。


そして、あまり転ばない。
確実に跳んでくる。
跳んで、降りて、跳んで。
確実に型を見せる跳び方。


細かいジャッジメントはプロコトル見てないのでごめんなさいですが。
ジャンプで失敗した選手はかなり沈んでしまったのではないでしょうか。


ジャンプ偏重は良くないのかもしれませんが、スポーツだから技術水準が上がるのは仕方ないかと思います。
まあ、それで10代の子どもばかりになってもどうかって言えばそうかもですけど。
だからと言って、80年代にルールが戻っても困るしな。うーん。


それでも煌めきのある子たちは確実に出て来ています。


本田選手はインフルエンザでJr.GPF欠場という不運から復活。
国内選手権で伸び伸び滑ったのって、今季初めてでは?良かったよー。


一足先にシニアに上がった樋口選手は、大人びたSPプロ。
曲調のせいかいつもよりスピード感が見えない?
えー、新葉ちゃんの良さは、男子かと思うほどの加速感だよー。
そこからの特大ジャンプが良いのになぁ。
FSのシェヘラザードにもっと期待しちゃおう❤️


本郷選手は、持ち前の手足の長さが引き立つ。
自信を持って。
もっと腕が歌うようになってくると良いですね。
指まで歌わせて!


宮原選手は、今季プロの仕上げが出来てきた感じですね。
文句ってどうつけるか?
ジャンプの高さ?ロシアっ子が異常なんだよ。
FSのレイア姫(で、いいのよね?)も期待。


村上選手は、本当にフィギュアスケートが好きなんだなあと思った。
かなこちゃんは大人になってもフィギュアが好きで、ずっと今の自分で滑っていたいんだなと思った。
いいと思う。ついて行くわ。


ラストは浅田選手。
今、怪我と付き合いつつ試合に出ている。
出来ること、出来ないことがわかっていて、この舞台へ挑んできた。
気迫は伝わってきた。
あとちょっと、何かエッセンスが足りないだけのような気がする。
FSで挽回待ってる。


女子SP終了で、すでにフラフラなんですけど、30分の製氷くらいで、男子FS始まりました。
{602B9F16-541B-43EA-968F-7995E58EA82E}


男子は、上位陣混戦なので、それは後でまとめて書きます。



ジュニア世代の注目は、島田選手です。
なんですかね、あの足の長さは?
ロシア人より足が長い。
変な位置にお尻がありますもん。
そして、今回のFSは、
ゆづも使った『ロミジュリ』です。
タイプが違うけど、ハマるじゃないですか。
そもそも、去年のMOIで『タブー』を見た時はひっくり返りましたもん。中学生で色気ですよ。
げふん、げふん。この先が楽しみ💕


壷井選手にも注目です。
SPの『マンボ』が秀逸で、この中学生表現者に脱帽でした!
そしてFSは『タンゴ』!
曲は、昨季の金博洋選手と同じです。
繋ぎが少ないところまで、昨季のボーちゃんと一緒ではありませんか😆
ジャンプ(3回転)は確実に決めて、最終順位10位は凄い!



さて、最終グループです。


佐藤選手は、いつもの実力が出せなかった。
俯くな!次へ行こう!


日野選手は、NHK杯から何かが覚醒したらしい???
自信を持って演技をしていました。
特に3Aコケた後の怒涛連続ジャンプには脱帽。
その執念が欲しかったのかも。
最終順位4位。


友野選手は、端正な滑りで良かった。
4回転、3Aも降りた。
この調子で演技を磨いていって欲しい。


田中選手は、かなり緊張していましたよね。
6連も表情も動きも硬くて、こっちがドキドキしちゃいました。
始まれば、冒頭の4Sが綺麗に決まり、これはイケると思いきや3Aが2Aになった!うあああー!
それでもここでキレずに手堅く纏めたのが大きかった。
最終順位2位。


無良選手は、まさかの。。。となってしまいました。
攻める事と守る事の狭間で、何かが起こった?
本人にしかわからない世界。
最終順位3位。


最終滑走は、宇野選手。
緊張で蒼白な顔。大丈夫か?
すると4Fステップアウト、次の4回転も。。。
えええええ〜〜!どうなるの?
後半、何かが変わった。
諦めないって、言葉が聞こえたような。
連続ジャンプを決めていく。
小さな体のどこにスタミナが残っていたのだろう。
演技後、俯いた宇野選手。
初めは疲れでグッタリしているのかと思ったら、泣いていた。
これがプレッシャーなのか!


今日は絶対に勝つって決めてた!



多分、今日より多く思った者が勝者になったのだと思う。


宇野昌磨選手初戴冠!!!
おめでとう🎉



表彰式を見てから会場後にしました。
 
 
ホテルに帰る途中に家に電話したら、「誰が優勝?」と聞かれた。
えええ?LIVE放送じゃなかったのか?
どーなってる???



ホテルでは勝手にバンケット(1人メシ)
{95DF7000-7EFE-4063-A1E8-CCB961915B7C}

串カツ、美味しうございました。




あー、2日間楽しかった。






あ、来年の全日本はラスボスゆづ復活で、こんな余裕かまして観戦出来ませんね。
それにオリンピック・シーズンですよ。
もっとピリピリしていることでしょう!
見たい!!!!!
チケット、手に入りますように!

全日本フィギュアスケート選手権(12/23)

やってまいりました、ラクタムドーム!

O04800360138283182021
↑ UFOじゃありません


雨も上がりました。


もちろん、最初から観戦。


かなクリのアイスダンスFDすごく素敵!
このレベルで世界選手権まで、レベルを維持して欲しい。


ペア4組も、それぞれの個性で魅せてくれました。
日本のレベルは、世界的にはまだまだだけど、着実に世界に近づいている!



男子SPは、誰が勝者となっても初優勝というプレッシャーで、皆、緊張気味。


宇野選手は、挑戦的プログラムで攻めましたが、まさかのコンボ向け。
いやいや、今だからこそできる挑戦。
これでも、88点出る潜在能力。
ある意味、すげえな。
凹むな、しょーま!


無良選手の、ノーミスの演技って初めて見た。
骨太の体格の選手だけれど、今シーズンは、筋肉の作り方を変えて肉体改造し、高度なプログラムに挑戦。
その成果が出たのか。
すべては明日のフリーに!


ゆづと同級生、日野選手、ノーミスの会心の演技。
彼の心からのガッツポーズ!
会場中が沸き上がるように盛り上がる。
4回転なしでも高得点を獲得。


同じく同級生、田中選手はエロいブエノスアイレス。
彼の上半身は、すごく洗練されていて、これでジャンプが安定してきたら、世界でも戦える。
{0734AEAF-924D-403D-808B-476DE4A25614}

投げ込む、花、花、はな!


ゆづは不在でしたが、とても面白かった。
皆の野心が伝わってきた!



試合が終わったら、いつものように意見交換会(飲み会)口笛


楽しい時間を過ごしました。


さあ、24日は
女子も始まる。


男子の行方は?


頑張って見るぞーー!!!
{F34F2A8D-E45F-46FC-AFFF-448168F9C584}

道中にて

ゆづが出ないけど、只今、全日本フィギュアスケート選手権大会を見るため、新幹線で移動中。


東京はお日様でいい天気だったけど、京都手前で低気圧の下を通過。


一瞬の雲の晴れ間。

O04800360138275423951_2

あ、天から光が降り注ぐ。


雨降って地固まる。
雨が降ると、インフルエンザも収まる。


ゆづ、きっと良くなるね。
今は身体を大事にね。


全日本選手権男子は、ゆづという本命不在で大混戦模様。
考えてみれば、将来ゆづが現役を退いたら同じ様子なんだよね。


未来が見える今大会。


金土の2日間、見守って来ます!

選手の皆さん、ガンバ!
(古林もダウンコート着て頑張って見るね)

新国立劇場バレエ『シンデレラ』(12/18)

Image11_2
↑お衣装、すてき✨

毎日、仕事でどんより暗いんですけど。
やはりバレエを観ると、癒されます。

Image21

読みにくくて済みません。

米沢唯さんと井澤駿さん主演です。


久々の『シンデレラ』公演。
客席も満員でした。

今回は、群舞にプリンシパルが紛れていることもなく(芸術監督が代わってからそうなったのかな?まあ、普通だけど)、若手ダンサーの溌剌さを感じてまいりました。
四季の精のみなさん、皆、上手いわ!
この振付、めっちゃ難しいんですけど、どうしてこなせるんだか。


さて、米沢さん、可愛くてちょっと陽気なシンデレラでした。
だから「いきなり妖精現る!」でも、意外に平気になじんでたりして?(うそうそhappy01
鉄壁の姫のイメージが強かった米沢さんですが、最近は演技にも力を入れていますね。
もっと爪先が歌うようになるといいな~と思っていたので、嬉しい変化です。


一方、井澤さん、怪我からの回復おめでとうございます。
相変わらず、人目を引く容姿と存在感は、良い要素だと思います。
爪先にすんごーく気を付けて踊っているのがわかって、初々しかったです。
何せ、「王子の友人」役で、プリンシパルの奥村さんがいますものね。
あの爪先を見ていたら、引き締まりますよね(違うかな???)


奥村さんの王子役も見てみたかったなぁheart



楽しい演目で今年を締めくくれました。
子供向けアトラクション(ネイルとかバルーン・アートとか)も充実していて、祝祭のような会場でした。
子どもたち、良かったね。



Image31

こちらは時間切れでパスしましたsweat01
残念無念。

【ライスト】フィギュアスケートGPF2016@マルセイユ 男女FS

20161211_29

↑ホプレガ・・・やっぱり美しいheart04



まず、言っておこう~shine


羽生結弦選手、グランプリ・シリーズ4連覇おめでとうございますcrown





さて、男子FSから見ようと思っていましたが、目が冴えてしまい、女子から観戦!


さっとん!(宮原知子選手) 素晴らしい!!!
20161211_2

レイア姫~~~~~!!!
ハリソン・フォードも若かったよね(映画『スター・ウォーズ』)


さっとんは、自信に満ち溢れてました。
やはり、吉田都さんのレクチャーが良かったのかもheart01
(都さん、大好きなバレリーナ)

PB更新!143.96!
大舞台で更新できるって、素晴らしい!!!

20161211_4

メドベージェワ選手は、珍しくジャンプでミスがありましたが、トップ!
崩れないところは、メンタルつええ!
貫禄ですね。


女子のリザルトはこちら

男子FSは、まさかの波乱!

アダム・リッポン選手は大崩れ。えええ~~~!
キスクラがお通夜みたいに。。。


一転、しょーま(宇野昌磨選手)は、素晴らしい演技。
あああ、SPがもったいなさすぎ!


とか、思ってたら、次のネイサン・チェン選手が神演技!
ジャンプ全部降りちゃったよ。
TESが110点超えちゃった!
ここにも、現在の採点システムを崩壊させる人、登場。
PCSが低いのは仕方ない。。。
かなりシンプルに滑っていますし。



そしてゆづ。

映像はこちら

うわあああああ~~~!
4Lo降りたあああ!!!

が、またも鬼門なのか、後半ジャンプ一発目。
4S-3Tが抜けて!!!
FALLcrying

4T降りた~~~!!!
よしよし、これは行ける!

20161211_34

あとは、るっ・・・・・・・・・つー!

きゃあああ、1Lz!!!

20161211_31


終わった瞬間「ごめんなさい」かな「すみません」かな。
口元が動く。


いやいや、一番がっかりしてるの本人だから。
私らのことなんか、気遣ってくれなくてもいーんだよ。


20161211_40

一人で現実を受け止めるのは、辛かったね。
ぷーがいて、少しは良かったかな。



その後、すぐにハビ(ハビエル・フェルナンデス選手)応援。


20161211_45

ISU的にもこのショット狙うんだね。
全世界に友情とぷー付きの映像が配信されるhappy02



20161211_52

ハビ、初タイトル欲しかったのに残念。
力が入ってしまったか。



ここで、メドベがゆづのところに祝福(?)に来る映像が。
20161211_48

メドベちゃん、まだパトリック残ってますよ。
ゆづの表情が硬いでしょ。


パトリックには珍しい、ディダクション4をくらいました。




最終結果は、ゆづ4連覇!
20161211_60

FSだけだと、しょーまの次の第3位。
悔しかったでしょうね。




なかなか苦戦した試合でした。


物語る、リザルト↓
20161211_62

見えないときはこちらhttp://www.isuresults.com/results/season1617/gpf1617/gpf1617_Men_FS_Scores.pdf



後半のジャンプから崩れていっているのがわかります。
転倒でかなり体力を消耗したのかも。

3Aからの3連続ジャンプも、跳び急いだのか1Loに串がささりました。

とどめが1Lz。
もう、体力が残っていなかったのかな。


インタビューを見ていない段階でこれを書いているので、想像が違っていたらすみません。


ゆづの演技を見て、やはり「疲れ」を感じました。
明らかにNHK杯の時より疲れている感じが。



そしてもう一つ思うこと。

今回の氷は、本当に柔らかかったのではないかと。


ハビもチャンもいまいちだった。
そして、ゆづもそうだったのだけど、みんなSP終わったときにかなり息が上がっていたのですよ。
スケーティング・スキルが上がるほど、漕いで跳ぶだけではないわけで、それだけで疲れてしまう。
ふかふかの芝生の上で、延々と細かいドリブルを繰り返せば、猪突猛進の選手より疲れるのと同じ。

同じ条件ではありますが、もしかして選手のスキルでこういうことも起こり得るんだなーと思いました。






さあ、次はエキシビション!
テレ朝は、これだけは生放送?

えええ~~~?

だったら普通の試合も生で流しなさいよお。
中華もロシアもネット配信してますよ。
スポーツを生放送しないのってどうなの?
録画のジャイアンツ戦なんて、よほどのことがない限り、古林、見ないよcoldsweats02




おまけ。プレカン↓
https://www.facebook.com/isufigureskating/videos/1349356061755998/








【ライスト】フィギュアスケートGPF2016@マルセイユ 男子SP

20161209_13

日本は朝の5時です。


PADとiphoneに起こしてもらって、Let’s go Crazy!!!


今日のライストは中華にお世話になりました。
(何故か、ロシアがつながらぬ・・・)

cctvは、ライブ・チャンネルは画面が荒くて、TVチャンネルの方は画質が綺麗だけど1分遅れ位で配信してましたね。
何かあるのか???

事前報道で、各選手が氷の固さに(柔らかくて)苦労していたと聞いていたけれど、ハビもしょーまもジャンプが乱れてしまいましたね。
SPは短いから怖いですよね。
明日、がんば!

で、ゆづですが。


出ましたねー、 106.53!


ジャンプがちょっとだけ乱れたせいか(コケないけど)、110点は越さなかったけれど。

20161209_19
↑いきなり反省会?


本番は、あくまでも3月ですからね。今年は!

106点で反省会って、贅沢すぎですよ。


201612091

さあ、明日も頑張ろう!


追伸。
個人的にネイサンの『海賊』のお衣装が、だんだん洗練されてきているんだけど『海賊』と離れていっていて、どうコメントして良いかわからないcoldsweats01









HAPPY BIRTHDAY YUZU♪

Happybirthday

↑iphoneの画像をPCで加工したら、真四角???

おめでとう!22歳の誕生日ですねheart04


グランプリ・ファイナルの開催地、マルセイユに降り立ったのは誕生日当日(真夜中)。
疲れた体でも、精一杯マスコミのインタビューに答える君よ。

20161207_3


誕生日くらいは家族と過ごさせてあげたかったけれど、目の前の戦いに向かって心を整えていく君よ。

あなたが思い描く世界を、氷の上で表現できますように!



マルセイユまで届くよう、応援しますhappy02


(ちょっとやせちゃった?心配・・・)









・・・という訳で、今日はケーキを買うheart02

20161207


近所で評判のロールケーキ専門のケーキ屋さん。

「ベリーベリーベリー」というケーキ。
VeryVeryVerygoodと聞こえるよね。
沢山のベリーが甘酸っぱくて、おいしうございましたheart01
(Very Good!! Good Job!!)



そして、久々に、南欧風の茶器を出してきてみました。

裏をひっくり返して気付く。

201612072

あれ、フランスのリモージュだったのか!
ゆづが今いるのも、フランスですね。

PALAZZOだって。
広場かぁ。


表に返すと、あら、リンクみたい。

201612073


テラコッタ柄が、観客席に見えなくもない。


この妄想は、末期かも・・・coldsweats01


ケーキを食べたら、HDDの整理をしよう。
ゆづの雄姿を取り逃がさないようにshine





« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »