最近のトラックバック

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年1月

ネイサン・チェンが全米選手権優勝!

すでに衝撃は世界を駆け巡っていますが。。。

 

 

男子シングルにおいて、ネイサン・チェン選手が全米選手権のFSで計5クワドを成功して優勝!

ナショナルなので、参考記録ながら総合得点318.47点で優勝!

 

たまげた~!

5クワドだって!

 

バンクーバー・オリンピックは何だったの?(金は米国選手だったよね?)

たった7年前ですよ。

 

 

映像はこちらから

FS https://www.youtube.com/watch?v=3sRRNHcZLe0&feature=youtu.be
SP https://www.youtube.com/watch?v=NEDyIIpwslQ&feature=youtu.be 

 

 

リザルトをみて、驚く。(↓FS)

20170123

映像見る限り、全部降りちゃってますね~。

しかも、全部トゥ系ジャンプの4回転。

ネイサンは、トゥ系ジャンパーなんですね。

アクセルを苦手にしているのか、3Aは単独で1本。

アクセルからのコンボがないのが特徴?

(もしかして、ルール上の組み合わせで飛べないのかな?3Aをリストラ???)

 

見た感想だと、前半はジャンプに集中。

後半は、安定の3回転コンボで、今度はスケーティングを見せる構成なのでしょうか。

確かに前半の上半身の動きは、「美しい!」と絶賛したくなるような気はしない(ごめん)。

後半の、しかも最後のステップ・シークエンスはすごーく神経を使って動いているのがわかる。(それでも「超美しい!」とか感動できないなぁ。スポーツだからいいのか)

 

そして、そして。

ほぼ、ノーミスで終わった~!

 

コケないと、PCSも伸びることが多いらしいので、全体的に高め。
(ナショナルだから、高めなのかも。全米っていつも高めと聞くし)

 

びっくりするのは、スケーティング・スキルが高めに出たということ。

ここは、まだまだ素人の私にはわからない・・・(詳しい方の解説が聞きたい)。

パフォーマンスは、「韃靼人」・・・っぽい、気がする、感じだ・・・。

SP「海賊」もそうだけど、がーっとパワーっぽいですよね。

バレエに例えるなら、「技と速さのアメリカン・バレエ」って感じです。

音楽性が9点というのもびっくり!

 

ともかく、このプログラムを滑りきったパワーは凄いのひとことです!

ネイサン、どんなことすれば、そんなにパワーがつくの!?

どんな食事をしてなさる?肉?プロテインとか?

 

 

さて。

5クワドでほぼノーミスだと、PCSが少し低めでも、凄い得点が出るということは、よーくわかりました!

おそらく、この傾向からすると、来年のオリンピックは3種クワド以上4回以上の戦いになるのでしょうねぇ。

それにPCSをどれだけ稼げるか?

 

2種クワドの選手は、3Aからのコンボを後半に2本入れないと、基礎点(リザルト見るとわかる)の観点からみてもFSではかなり追い込まれるのではないでしょうか。

3Aが不得意だと、かなり厳しい戦いになります。

もっとも、クワドは失敗することもあるので、勝負はわかりませんが。

 

 

こんなことを書いていると、誰かさんは今頃メラメラしているんだろうなぁと思います。

四大陸選手権で直接対決ですね!

男子FSは見に行く予定なので、今からとても楽しみです!

 

選手のみなさん、怪我をしないようにね。

心から健康を祈ってます。

日本バレエ協会公演『ラ・バヤデール』@東京文化会館





長田さんの最後の公演に行って来ました。
とても素敵でした。


詳細は、後ほど❤️

ティツィアーノとヴェネツィア派展@東京都美術館





バレエ公演前のひとときを過ごして参りました。

美しかったです。

平昌オリンピック・チケットって・・・!

今週は、いろんな意味でよれよれですが。

そろそろ四大陸選手権に向かう支度もしないといけないのですが、本日は重度の寝違えで上も下も向けませんwobbly


そんなところへ、

キター!平昌オリンピック・チケット情報!!!
(既出かもしれませんが、古林、今週死んでたので、知らんかったよ・・・sweat02

20170121

↑当然、ぐーぐる先生に自動翻訳してもらう


外国人は10月かららしいですね。
海外配送はなさそうです。



最後の文面に愕然!
20170121_1
うわ!この日韓ワールド・カップ・チケット販売を彷彿させる再販制度はっ!!!
キャンセル・チケットが随時出てくるとしか読めない!(まじか!)


これでは、眠れませんね。
連打、連打のW杯の悪夢がっ!!!
(ちなみにドイツの時も同じだったかも???)


いや、ぴあの再販チケットみたいなものと考えればいいのか!?



違っていたら、ごめんなさい。
ぐーぐる先生に 頼ってばかりで、自分で訳していないので。



とにかく、この夏は、体作りから始めねば! 


一発でチケットが取れれば、再販まで心配しなくても良い話ですけどねheart04

ガーナ冬の陣2017、完了!

東京地方、今日は快晴です。
いつの間にか、雪の予報は去ったようですね。

ガーナ・クリアファイル・キャンペーンが始まって早1週間。
いまだget出来ずに週末を迎えてしまいました。
今日getできないと、かなりヤバいです。
なんたって、16日から始まるらしいイオンでのアイスのキャンペーンも、2/6日から予定のイトーヨーカドーのキャンペーンも、自分、両日とも9:30から会議が入っている。
どーしたって行けない設定。

今日、何とか出来なければ、迷宮行き決定!!!

背水の陣です。

昨日は、ベタに張り込み現地調査をして時間を無駄にしてしまったので、今日は電話で攻めることにしました(逆でないか?・・・という話もある(笑))

まずは、近所のスーパーをリストアップ。電話オルグをかけます。

M・A店「ガーナ・チョコの売り場は作っていますが、クリアファイル・キャンペーンはやってません。やるときは本社から指示がありますが、来てません」
     「ありがとうございます」

O・B店「やってません」
     「ありがとうございます」

B・C店「やってません」
     「ありがとうございます」

U薬局「やってません。イオン系列ですが、スーパーとは違うので…」
     「ありがとうございます」

今日は日曜日なので、電話をする時間にも気を遣い、かつ、内容も簡潔に聞いてみましたが…。

 撃沈!!!


まじかー、どうする?

こうなったら、一縷の望みをかけて、ツイでも情報があった「スーパーアルプス」に電話をしてみようか。
今更ないかもですけど。。。

アルプス・A店「やってないです」
         「ありがとうございます」(やっぱりー(´;ω;`))

アルプス・B店「ちょっと見てきます。(1分経過)お待たせしました。売り場にないみたいです」
         「そうですか。それでは、イオンなどで16日から始まる、アイスのキャンペーンはそちらで行う予定はありませんか?」
         「調べて、折り返します」
          (5分後)
         「お待たせしました。クリアファイルですが、サービス・カウンター横に”ミルクチョコレート”と書いてある羽生選手のファイルがありますが・・・」
         「え、多分、それです。羽生選手が、すらっと足を伸ばしている…」
         「ビールマン・スピンしている柄があります。全部で3種類です」
         「それです。探してました!これから行きます!」

車のナビにお店の住所を入力し、出発。
行ったことがないスーパーに駆けつける!

スーパーに着くと、サービス・カウンターに直行!!

 いたっ!ゆづだっ!!

201701151_2
↑昨日からのセールで、88円になってました♪



こんなに箱に入っているゆづを見たのは初めて!(てか、今回、初めて見たわけなんだが)

201701152
↑ビールマン・スピンがイチオシ?




聞くと、一回クリアファイルはなくなったが再入荷したとのことでした。
そして、スーパーアルプスでも、キャンペーンを実施している店舗とそうでない店舗があるそうです。

良かった!3種類全部getできた!!!
しばらく、ミルクチョコには困らない!!!

今回のクエストの解き方のポイントとしては


1 初日が平日⇒できるだけ仕事を休む(無理か…(´;ω;`))。
2 とにかく電話⇒売り場の人に知っている情報は全部伝えて、新たな情報を引き出す。折り返して調べてもらえるなら折り返してもらう。じっくり探すと店内にある可能性が!
3 軽いフットワーク⇒他の用事はカット。電車賃やガソリン代は惜しむな。

そもそも、平日に始まってる時点で、フルタイム&残業必須な仕事をしている人間には障壁が高いので、そこをどうにかしないとgetが難しいクエストでした。
どおりで、自分持ってるクリアファイルに「赤」が少ないはずだわ。

次は、ぜひ、西友でお願いします!あそこは食料品24時間営業なので、むっちゃありがたいです。

追伸:この店舗では、今日は爽健美茶が目玉で、2人で行って16本ゲットしました。
少し遠かったけど、お得な気分で帰宅できました♪

ガーナ冬の陣2017、まだまだ奮戦中!

クリアファイル・ガチ勢ですが、平日は、およそスーパーが開いている時間に仕事が終わらないヒトなので、路頭に迷ってマス(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

で、今日はお休みなので、まだ噂にもなっていないようなスーパーも回ってみた。

20170114

どーだろう?
この微妙に終わってる感は!?


上方の白いリングに何かが付いてた感がありますよね〜。




まあ、明日は雪みたいなので、あちこちスーパーにお電話してみようかなあ(^。^)


どこかでゆづに会えますように

負けんなっ!ガーナ冬の陣2017

ガーナ・クリアファイル・キャンペーン初日!

20170110

負けました〜〜〜(;ω;)

勤め人には、平日のスーパーは壁が高かった!


次の機会を狙います。
うおっし!燃えるわ。

書き(描き)初め

2017年が明けました!
今年もよろしくお願いしますconfident


さて、新しい気持ちで、書き初めを。



12月の自分の誕生日のために買っておいた「枝垂れ藤」という万年筆ですheart01

201701011_2

セーラー万年筆のプロフィット・ベースです。
スケルトンで、この「紫」というお色が素敵で。
実は、去年のゆづの「SEIMEI」を見た頃から、1本くらいは和カラー万年筆が欲しいなぁと思っていました。(←何かを買うための言い訳ですね)


11822735021

お店のHPはこちら


本当は鉄ニブでがしがし使いたいんですけど、なかなか買えず、今回21金ペン先という高価なものになってしまいました。
それでも、あっという間に売れ切れるので!
すぐ決断、すぐポチ。

インクは迷って、ナガサワ文具オリジナルの「ウル・ラピス」を入れました。
(パイロットの「冬将軍」でもいいけど、墨絵みたいなので。やはり、ぱりっとしたブルーが好きheart04

201701019
※左から2番目が、「ウル・ラピス」です。


早速、書いたのはゆづ。(すんません、ビョーキで)

201701017


今回は文字幅EFを買いましたが、21金はさすが柔らかくてするする~と書けます。
インクの渋りもなく、書き心地良好です。
14金のFと比べても柔らかく、まるっとした線が、よりする~っと書けます。


いや、でも。
これで漫画描いちゃいけないだろ。
定規あてて、直線引くには柔らかすぎるだろ。

でも、書き味は抜群です。



ちなみに、古林の万年筆の用途は日記くらいしかありません。
なのに、なんだか増殖する万年筆。。。
しかもスケルトン。細字好きなので、国産オンリー。
カスタム・ヘリテイジのスケルトン・ラベンダーも持ってます。
そしてラベンダーを見るたびに「レツゴ」を思い出す。。。(こらこら)
ただの「紫好き」なのかもしれませんが。


そんなこんなですが、今年の書き(描き)初めも終了。
良い1年でありますように!

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »