最近のトラックバック

« 東京バレエ団 ファミリー公演 「真夏の夜の夢」(4/29) | トップページ | 新国立劇場バレエ「白鳥の湖」(5/3 昼・夜) »

〈上野の森バレエホリデイ2018〉 Noism1特別公演 『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』(4/29)



↑会場は、東京文化会館小ホール

〈上野の森バレエホリデイ2018〉
Noism1特別公演
『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』

演出振付:金森穣
出演:Noism1=井関佐和子、中川賢、池ヶ谷奏、吉﨑裕哉、浅海侑加、チャン・シャンユー
坂田尚也、井本星那、鳥羽絢美*、西岡ひなの*/金森穣(特別出演)
*準メンバー


『Mirroring Memories−それは尊き光のごとく』
00: 『Distant Memory』*新作
01: 『Nameless Hands―人形の家』より「彼と彼女」
02: 『Nameless Poison―黒衣の僧』 より「病んだ医者と貞操な娼婦」
03: 劇的舞踊『ホフマン物語』 より「アントニアの病」
04: 『Psychic 3.11』 より「Contrapunctusい」
05: 『Nameless Voice―水の庭、砂の家』より「シーン9―家族」
06: 『ZAZA』より「群れ」
07: 劇的舞踊『カルメン』より「ミカエラの孤独」
08: 『ASU』(2015)「生贄」
09: 劇的舞踊『ラ・バヤデール―幻の国』より「ミランの幻影」
10: 『マッチ売りの話』より「拭えぬ原罪」
11: 『Träume―それは尊き光のごとく』*新作



上野の森バレエホリデイ2018に合わせ上演されNoism1特別公演です。
金森氏の仕事(ワーク)をオムニバスにした公演。
久々に金森氏が踊る!ということで、本拠地・新潟から駆けつけたファンもいらっしゃった模様。
うんうん、わかる。魔力あるよね。

久々に見た金森氏のダンスは描く曲線といい緩急つけ方といい、ザ・カナモリ!
もっと踊って欲しいけど、色々仕事があるんだろうな。

ダンサーはみなさん、良く訓練されています。
金森氏の振付って上半身の動きが最高に自分は好きなんだが、井関さんの腕って綺麗だわねー💕

Noismはあまり東京公演無いんですけど(神奈川とか埼玉とかあるのに)、出来たら都内でも公演して欲しいなあ。

« 東京バレエ団 ファミリー公演 「真夏の夜の夢」(4/29) | トップページ | 新国立劇場バレエ「白鳥の湖」(5/3 昼・夜) »

バレエ(見るほう)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493977/73401638

この記事へのトラックバック一覧です: 〈上野の森バレエホリデイ2018〉 Noism1特別公演 『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』(4/29):

« 東京バレエ団 ファミリー公演 「真夏の夜の夢」(4/29) | トップページ | 新国立劇場バレエ「白鳥の湖」(5/3 昼・夜) »