最近のトラックバック

« 〈上野の森バレエホリデイ2018〉 Noism1特別公演 『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』(4/29) | トップページ | 薔薇園に行って来ました »

新国立劇場バレエ「白鳥の湖」(5/3 昼・夜)





久々の昼・夜公演、行って来ました!



《昼 キャスト》



米沢さんのオデットは、繊細。
オディールとの差が大きく、大胆な解釈か?
フェッテの軽やかさは圧巻!
最近の米沢さんは、基本に忠実なラインを描くように踊っているけれど、幕切れのロットバルトとの戦いはオデットが戦っている激しさもありました。

井澤王子は、サポート、、、頑張ろうな。
顔が小さくてスタイル良いんだから、あとはどれだけ華やかに華麗に見せるかに(パートナーを含め)力を入れてもらいたいな。

昼公演は、何気にプリンシパルが出演していて、他ソリストとは別格だった。
美味しい公演💕


《夜 キャスト》




小野さんのオデット/オディールは、凄いの一言でした。
ああもフラットにオデット/オディールが踊れるって!
背中から足の先までのラインが美しく、また、それを魅せつける。アラベスクの美しさは溜息です。
オデットに色気があるんですよね。
だから、オディールになっても、王子が間違えるという展開に説得力がある感じ。

福岡王子は、小柄だけど存在感がありました。
サポートも上手いので安心。
跳躍も形が美しい。


昼・夜共に白鳥の群舞はびしっと揃ってました。
背丈も揃ったバレエ団なので、それだけでも見る価値がある。


夜公演は、NHK BSプレミアムのカメラが入っていたので、そのうち放送されるでしょう。

楽しみですね✨








« 〈上野の森バレエホリデイ2018〉 Noism1特別公演 『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』(4/29) | トップページ | 薔薇園に行って来ました »

バレエ(見るほう)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493977/73438278

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立劇場バレエ「白鳥の湖」(5/3 昼・夜):

« 〈上野の森バレエホリデイ2018〉 Noism1特別公演 『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』(4/29) | トップページ | 薔薇園に行って来ました »